心理カウンセリング
ホーム > 心理カウンセリング

心理カウンセリング

カウンセリングのご案内

当院では、エビデンスに基づいた治療(行動療法、認知行動療法)を用いて、患者様に寄り添いながら、一生懸命お手伝いさせて頂きます。患者様の意思や意向を常に尊重し、ひとりひとりの患者様に合った手法、アプローチを行っています。
医師による診察
※医師が心理検査要と認めた場合

@心理検査

知能の検査、性格の検査、気分を測る検査、認知機能の検査、発達障害の検査などがあります。 あなたの問題に合った検査を行います。原因を探ったり、現状を把握したりして、あなただけの治療のプランを立てます。
※医師がカウンセリング要と認めた場合

A初回面接(1〜3回程度)

病歴、現在困っていること、今後の希望などをしっかり聞かせて頂きます。
毎回、心理検査を行い症状の状態を把握させて頂きます

Bカウンセリング

あなたの目指す変化に向かって、臨床心理士がお手伝いします。
毎回、短い心理検査を行って、症状がどれだけ良くなっているか確認します。

C症状の改善度合いをチェック

カウンセリングのセッションの10回毎に、患者様の意向を再度お聞きし、どの位症状が良くなったか、目標は達成できているかなどを再確認します。
結果に応じて、カウンセリングの内容を変更します。

Dカウンセリング 終結

改善がはっきりと認められ、患者様から同意を得た時、終結とします。

Eフォローアップ

改善がはっきりと認められ、患者様から同意を得た時、終結とします。

カウンセリング よくあるご質問

心理検査、カウンセリングを受けたいです。どうしたらいいですか?

まず診察を受けて下さい。医師が必要と判断した時、心理検査、カウンセリングを受けることができます。 どちらも完全予約制となっています。

カウンセリングは一回何分ですか?

一回40分です。

カウンセリングはどれ位の頻度でやるのですか?

患者様の症状や問題によってさまざまです。

診察とカウンセリングを同じ日にできますか?

前後で他のカウンセリングの予約などがなければ可能です。ご相談ください。

何回位通えば良くなりますか?

患者様ひとりひとりがさまざまで、はっきりした回数は断言できません。

仕事があるので、通えるか心配です。

土曜も診察、カウンセリングは行っています。一度ご相談下さい。

心理検査のご案内

・もしかしたら自分はアスペルガーかもしれない

…診察、知能検査、自閉症スペクトクラムの諸検査で明らかにしてみませんか?

・なんだか怖い。学校に行きたくても行けない

…不登校の理由はさまざまです。診察や検査で明らかにしてみませんか?出来るだけ早い専門治療が望まれる問題です。

・やせなければいけないと思う/食べ物をむちゃ食いして、やめられない

…診察、性格検査を受けて原因を探ってみませんか?

・突然心臓がバクバクして死ぬのではないかと思う、汗がふき出てくる

…診察、知能検査、自閉症スペクトクラムの諸検査で明らかにしてみませんか?

住所:大阪府泉佐野市市場西3-9-28
TEL:072-462-8321(代)  FAX:072-464-3551
E-mail:contact@kansana.jp
※ 休診日:日曜日、祝日、12/30〜1/3

詳細アクセスマップはこちら
診療についての詳細はこちら